宮古島を自由に満喫するなら

都会に暮している人などは、どこかで息抜きと言うかのんびりで過ごせる場所にたまに行くのはいいと思います。

旅行はいいですよね。とくに南の島は最高です!!

僕は宮古島が大好きなのですが、やはり旅先は、その土地であちこちと見て回ったりしてながら、美味しいものを食べたり、絶景を楽しんだり、その土地にしかない観光スポットへ行ったりするのが楽しみなわけです。

ただ、田舎になればなるほど、不便なのが交通手段だと思います。宮古島も同様です。

宮古島には、路線バスもあるし、タクシーもあります。ただ、例えばバスの場合、本数が少ないんです。宮古島へ行く場合、空路のみで、宮古空港から、平良市街地まで行く路線バスは1日数便しかないんです。1本でた後は、数時間待つ、なんてこともざらです。

旅行は時間を有効に使いたいですよね。なので、タクシーという手もあります。でも、空港から運良くタクシーが捕まればいいけど、タクシーだって、東京みたいに次々に来るわけじゃありません。手荷物とかでもたついていると、タクシーが捕まらないということもあります。

そんなわけで、僕は宮古島はレンタカーを借りた方が断然いいと思います。

というのは、宮古島を観光するには、レンタカーが無いと不便です!

島内を観光する場合、路線バスをつかうとなると、主な観光地へは行けます。ただし、バスを降りてから目的地までかなり歩くなんてこともあります。これって大変ですよね。

タクシーの場合だと、そういう不便さはないけど料金が高いです。フリープランとかなら、1日で数万円かかります。宮古島のタクシーなら、観光プランを用意していますが、3時間で1万円とかくらいします。

宮古島を仮に一周するにしても、距離にして100kmはあるので、ざっと走るだけでも3時間ぐらいかかりますよね。なので、割高になります。

そういう点で、宮古島ではレンタカーがオススメだと思います。

レンタカーがあると自分の都合にいい時間で動けます。また途中で気になった場所にふっと立ち寄るとか自分でルートを自由に決めれるし、滞在時間も気ままです。

あと、レンタカーだと家族連れや恋人とか友人とかで観光する場合、やっぱり、楽ですよね。気を使わなくて済むし。

料金的にも人数がいれば、レンタカーを借りた方がコスパが良い場合もあります。ドライブとしても楽しめますからね。

なので、宮古島ではレンタカーをあらかじめ借りておく方がいいと思います。

カテゴリー: 未分類 | 宮古島を自由に満喫するなら はコメントを受け付けていません。

沖縄の離島が好きなヒロユキです。

はじめまして!
沖縄や沖縄周辺の離島めぐりなどが大好きなヒロユキです。

僕はフリーライターをやっている32歳です。

主に旅行記とかを書いているので、いわば趣味と実益を兼ねて、沖縄などの離島めぐりなどをしています。

ところで、沖縄周辺の離島はいろいろとありますよね。沖縄はもちろん、波照間島、石垣島、久米島、宮古島などなど。

まさに南の島で、楽園気分を味わえます。

個人的に好きな離島はいくつかあります。簡単に紹介させてもらうなら、まず、与那国島です。与那国島の魅力は、ちょっと異国情緒があるところかな。

与那国島は、八重山諸島では西の端にある島です。
アクセスは、那覇から飛行機で約90分くらいかかります。石垣島からでも30分ほどかかるので結構遠いですけどね。
でも、それだけ一度でも与那国島にいけば、その魅力にハマると思います。

海岸線とかは断崖絶壁が続くし、結構起伏があります。島内廻りをするなら、レンタカーとかじゃないときついかもです。

次に、好きなのが、西表島です。西表島って亜熱帯のジャングルがほとんどだから、独自の動物とかも多いんですよね。
なので、西表島を楽しむには、ネイチャーツアーとかがおすすめです。
カヌーでマングローブをさかのぼったり、山を登ったりできるし。

あと僕がいちばん好きなのは、宮古島です。宮古島が好きなのは、海のきれいさです。本当い透明度が違います。

宮古島では、与那覇前浜とか最高です。まさに白い砂浜が7kmにもわたって続いています。「東洋一美しい」と言われているビーチは絶景です。

他にも東平安名崎とかも国の名勝に指定されています。
先端の平安名埼灯台からの景観は、一度は見ておきたいものです。

そんな感じで、宮古島の自然に完全に魅了されている僕です。

では、また。

カテゴリー: 未分類 | 沖縄の離島が好きなヒロユキです。 はコメントを受け付けていません。